SERVICE

農園のこと


岩手コンポストのりんご園はこんなとこ

東京ドームのグラウンドに匹敵する、1.3haの広さ

 園内には974本のリンゴの木が植えられ、サンふじ・ジョナゴールド・黄王を中心に8種類のリンゴを栽培しています。年間の収穫数は、78,000個を見込んでいます。
 肥料については、当社のコスモグリーンやカキ殻くんをベースに木炭や三陸産のウニ殻を混合するなど自然の副産物を利用しています。
 病害虫の防除については、EMをベースにリンゴ酢・米酢・液体せっけんを配合した散布液やストチュウ、木酢液等をスピードスプレイヤーで散布しています。

岩手コンポストのりんご園のあゆみ

平成そして令和と共に

 もともと経営していた個人農家さんから2013年(平成25年)に引継ぎ当社としてのリンゴ栽培の歴史は浅いですが、四半世紀経つ成木もあり、経営者が変わっても毎年のように花を咲かせ実をつけてくれています。私達は、それに応えるべく自然派志向の美味しいリンゴを消費者へお届けできるよう日々努力して参ります。

img_0094_30.jpg img_0093_30.jpg